パチスロ吉宗~極~ スペック・天井・吉宗3からの変更点・感想

吉宗~極~ スペック・天井・変更点

大都から6/8~導入予定のスロット新台「吉宗~極~」のスペック・変更点をまとめました^^

1年以上前に大都技研直営店の6店舗に合計50台だけテスト導入された台が
全国に約5000台導入されることになります。

初当たり・天井が重くなった代わりに
BIG・AT性能が格段にアップした荒波仕様となっています!
演出面やコイン持ち・ゾーンなどはほとんど変わっていないようです。

以下はスペック・前作との比較などです。

			
スポンサードリンク

吉宗~極~ スペック・相違点

基本情報

  • メーカー:大都
  • 純増2.8枚/Gの旧基準AT機
  • 主にG数解除、高確率ゾーンでボーナス・AT抽選
  • コイン持ち:約31G/50枚
  • コイン単価:約3.9円
  • 導入日:2015年6月8日~
  • 販売台数:約5000台

初当たり・機械割

設定 ボーナス+AT合算 PAYOUT
1 1/335.7 96.2%
2 1/314.6 98.2%
3 1/313.6 100.6%
4 1/281.7 103.3%
5 1/267.4 106.5%
6 1/244.4 110.9%

吉宗3⇒吉宗極 8つのスペック変更点!

  1. ボーナス&AT合算確率が1/172.3→1/335.7(設定1)
  2. 天井G数が1000G+α→1428G+α
  3. BIGの払い出しが200枚→320枚
  4. BIG時は上乗せ特化ゾーン1回保障
  5. 上乗せ特化ゾーンの性能が1.5~2.4倍にアップ
  6. AT初期G数が40G→80G
  7. AT中のレア役直乗せ、極大盤振舞、将軍RUSHの性能アップ
  8. AT期待獲得枚数が約750枚→約1400枚

吉宗極 感想・狙い目など

初当たり分母がほぼ倍になったこともあり、かなりの荒波スペックのようです^^;
ハイエナする分にはゴッドなどのように爆裂荒波仕様の方が
期待値が高くなるので狙いやすくはなるかと思います。

この吉宗極の方が吉宗のイメージに合っていて、
吉宗3のBIG120枚単発の無理ゲー感がなくなっているので
一定層の支持は得られるかもしれません。
ただ、前作の吉宗3が明らかに供給過多で、
演出もそれとほぼ同じという点が稼動につながるのか心配ですが・・・

前作はリセット時の赤札狙いで初当たり確率を大幅にアップさせることができたので、
今回もその仕様が引き継がれていればリセット狙いがかなり有効だと思います。
導入台数5000台と少ないですが、導入されれば期待度が高い台ですね(^^♪

※追記
今回もリセット時の赤札狙いが有効ですね。
チビ姫以上なら当然狙えますが、くの一でも打ちたいですね。
ボーナスの期待枚数と天国ループ率が上がってるので、
前作の赤札よりもかなり期待値上がってそうです。
吉宗札でもガセ前兆はくるので34Gまでの高確率狙いもいけるかもしれません。

スポンサードリンク

ブログランキング参加中!

応援お願いしますm(__)m
にほんブログ村 スロットブログへ

にほんブログ村 パチンコブログへ

コメントを残す