出玉無し潜伏確変の狙い方、潜伏狙いの期待値【質問】

今回は質問頂いたので答えていこうと思います。

スロットハイエナ1年目の者です。
ミリオンゴッドライジングでパチンコの潜伏ハイエナを知り
他の機種についてもこのブログなどを参考に勉強させてもらってます。

まずライジングやガンダムなどはデータカウンターを見れば
1発で潜伏状態かわかるので拾えるビジョンが浮かぶのですが、

他の台でよくある〇〇ステージ移行時〇〇ランプ点灯で潜伏などの台は
どのように拾えばよろしいのでしょうか?
ランプについては移行時しか点灯しないのでしょうか。
その場合前任者の後ろで張り付いて見なければならないのかなと思ってしまいます。
それともとりあえず〇〇ステージに滞在していたら
とりあえずステージ抜けまで打つといった感じでしょうか。

また潜伏ハイエナの期待値についてなのですが
どのくらいなのかわかりません。
載ってるブログが無くてこまっています。

収支向上の為潜伏の勉強しているのですが、
パチンコは遊び打ちですらしたことが無く
ハイエナでライジング2回しか打ったことが無いので
わからないことが多くて大変困っています。

初心者すぎる質問になってしまいましたが、ご回答お待ちしております。

			
スポンサードリンク

出玉無し潜伏確変の狙い方

初めまして、いつもありがとうございます。

>他の台でよくある〇〇ステージ移行時〇〇ランプ点灯で潜伏などの台は
どのように拾えばよろしいのでしょうか?

これは出玉無し潜伏確変と小当たり搭載機種で、
自分が打っている時なら潜伏と小当たりを判別するには
ステージ(モード)移行時にラウンドランプ点灯を見るのが確実ですが、
まず他の人の台では確認できないですね。
隣で打っていたり、たまたまモード移行している時に後ろを通れば別ですが。

ラウンドランプは移行時しか点灯しないので、
データカウンターが小当たりをカウントしない設定であることを確認し、
出玉無し大当たり単発後なら大体の機種は潜伏確変確定なので、
ハイエナする場合は一番の狙い目ですね。
(※J-RUSHシリーズは出玉無し通常があるため除く)

ただ、最近は潜伏状態ならモード抜けない機種がほとんどなのでほぼ拾えないですけどね・・・
ルパン三世、パッションモンスター、嘘喰い、
などはモード抜けたので、そこそこ狙えたのではないかと思います。

出玉無しかどうかは、店内のデータロボやスランプグラフなどで確認できますが、
確認できない場合もあり、その場合は出玉有りと区別しにくいです。

小当たりをカウントする場合は後から判別することはできないことが多いですね。
私の周りのホールではほぼ小当たりをカウントしない設定ですが、
たまに店によってはカウントする機種があるので要注意です。

小当たりをカウントしているかどうかの判別方法は
直接モード移行時にデータカウンターが上がっているのを見るか、
出玉無し単発大当たり履歴が異様に多いかを確認するぐらいですね。

大体小当たりは1/300~1/500までが多く、
出玉無し潜伏確変は1/数千が多いので、
データカウンターを見てもすぐわかることが多いです。

小当たりやモードなどについてはこちらの記事でも書いていますので参考にしてみてください。
⇒パチンコ潜伏確変関連の用語解説 小当たり・モード・セグなど

潜伏狙いの期待値

>潜伏ハイエナの期待値についてなのですが
どのくらいなのかわかりません。

これは、私も正確には計算していないですが、
大体の計算方法としては、
MAX機種なら1/400でボーダー18ぐらいの機種が多いので
ボーダー回る台なら当たるまで平均400÷18=22.2kかかり、
潜伏中を1/40とすれば当たるまで平均40÷18=2.2kなので
等価でボーダー回る台なら期待値22.2-2.2=20k=約2万円という感じですね。

換金率が等価以外の場合や回転率がボーダーより下の場合、
潜伏ループしやすかったり、潜伏中の確率が重かったりする場合はもっと低くなります。

逆にミリオンゴッドライジングのように
潜伏時の電サポ振り分けが優遇されている場合はプラス要素ですね。

また潜伏確定ではなく、潜伏期待度が30%である場合などは
仮にボーダー回り、潜伏期待度が5%程度になるまで打つとすれば、
100%である場合の約25%の期待値ぐらい、と考えています。

潜伏ハイエナの期待値はボーダーをかなり下回る台で
ガンダムV作戦や釣りキチ三平などのライトミドルで潜伏中の確率が重いなど、
よほどのことがない限り期待値プラスなので
スロットのように細かく期待値を出さなくても問題ないとは思いますね。

ミリオンゴッドライジングは狙い目もわかりやすいし、
雑誌やブログでも期待値が広まっていたのでハイエナしやすいのはわかりますが、
あまり広まりすぎないほうが狙いやすくておいしい面もありますね。
こんなブログやってていうのもなんかおかしい気はしますが・・・。

 

とりあえずあまり難しく考えずに、まず実際に狙ってみることが大事ですね。
最初からすべてわからなくても少しずつレベルアップしていけますし。
パチンコはほぼスペックだけ分かればいいので、スロットより簡単だと思います。

スポンサードリンク

ブログランキング参加中!

応援お願いしますm(__)m
にほんブログ村 スロットブログへ

にほんブログ村 パチンコブログへ

3件のコメント

  • 匿名

    最近こちらのブログにたどり着き
    はじめて質問させていただきます。
    パチンコのことなのですが、V確変ST機について
    詳しく解説いただけないでしょうか?
    厚かましいお願いで恐縮ですが、お時間あるとき
    でもご回答いただけると幸いです。

    • yossy yossy

      確かに何気なく使っている用語ですが、
      パチンコに詳しくない方だとSTとどう違うの?と思ったりしますよね。
      あらためてgoogle検索などで調べて書いてました↓

      V確変ST機の特徴は「ヘソと電チューで確変突入率が異なる」ことです。

      例えばMAXタイプによくある
      ヘソ入賞時は50%で電チュー入賞時は100%確変突入するスペックなどで、
      ガロシリーズが代表的ですね。

      V確変ST機は大当たりラウンド中にV入賞ラウンドがあり、
      入賞させることを条件に確変に突入します。

      ヘソ入賞時はアタッカーがV入賞を制限して通常の割合をつくり、
      連チャンモードの実質突入率を下げることで、一撃性能をアップさせています。

      従来はヘソと電チューの確変割合が同じだったので、
      ヘソ入賞時は出玉を少なくし潜伏確変を搭載して、
      電サポまでのハードルをあげることで
      連チャンモードモードの一撃性能を上げていました。

      それに対しV確変STはヘソのみ確変突入率を下げることで
      潜伏確変を搭載せず、ヘソ入賞時の出玉も多く時短までつけて
      なおかつ連チャンモードの一撃性能が高い、
      という一般ユーザーの期待に応えるスペック、と言えますね。

      なので最近のMAX機は良くも悪くも、多くがV確変ST機となっています。

  • 匿名

    早速の解りやすいご回答ありがとうございます。

コメントを残す