ビンゴゾーン狙いから高継続!凱旋天井GOD、乙女フェス全回転など

今回はお盆期間中の稼働記事です!

今年のお盆は個人的にあまり稼働しなかったのですが、
普段は拾いにくい台を効率よく打てたんじゃないかと思います。

主に打った台としては
ビンゴ(ネオ・プレミアム)と南国のゾーン狙い、ミリゴ凱旋の天井狙い、
乙女フェスティバル、ミリゴライジングMAXの潜伏狙いなどですね。
新台の消されたルパンは意外と?人気でほとんど打てなかったです。

あと狙わなかったですが普通に設定が入っているホールもあり、
普段の信頼できるイベントやリニューアルしたホールなどでは高設定も多く、
バジリスク絆がやはり強いという印象を受けましたね。

では、稼働記事です。

			
スポンサードリンク

スーパービンゴネオ・プレミアム ゾーン狙い

お盆など普段より稼働が上がっても日中の天井狙いではなかなか拾えないですが、
反面ゾーン狙いはかなり拾える印象で、ビンゴの仮天井狙いはもちろん
111ゾーンの手前ヤメ台がかなり多く、何台か打ってすぐに当たったこともありました。

特にビンゴネオの111ゾーンでの初当たりから継続率80%以上が選ばれて10連以上し、

ビンゴネオ 3ケタ

久しぶりのフゥアから333!

初代画面からのフゥア率はそこそこ高い?

ビンゴネオ 継続確定

普段はほとんど継続しないのに95%ループかと思うほど継続しました。

しかしこの時点で閉店1時間半前だったので取りこぼしの可能性大…

ビンゴネオ 2000枚オーバー

終了画面が大富豪だったので復活かと思うも終了で、余裕で取り切れました^^;

この台は初当たりが軽くフゥアも多かったのかすでに万枚出ていて、
大富豪で終了も滅多に出ないので高設定だったのかもしれないですねw

 

ミリオンゴッド凱旋 当日330G(前日600Gヤメ)

リセット多めのホールで据えでも狙えるG数の凱旋の天井狙い。

直近の凱旋は宵越し狙いの結果リセットと740Gからの天井単発で約-45kと散々ですが、
今は凱旋を避けて天井狙いはできないので変わらず狙っていきます。
(GOD系は個人的にも相性が良いはず…)

するとこれが510Gを過ぎたあたりから若干ざわざわし始め、
どうせ直前のレア役のせいだと思いブラックホール演出も期待してなかったのですが、

ミリゴ凱旋 V揃い

今までも何度もスルーしていた仮天井で初めて当選!
しかもV揃いなんで勝ちも確定。

いやー、スロット打っていて凱旋の仮天でのV揃いを超えるうれしさはなかなかないですよねー。

これが3セットで終わってもまだ許せるところですが、4セット目に突入し、

チャンスボタン激熱からの左中段GODときて、

ゴッド凱旋 GOD揃い

もうストックないかもという時のダメ押しのGOD揃い!

(PUSHボタンでLED3番目点灯だったので左中段GODの時点でGOD揃い1確だったらしい)

 

しかし、その後は特に何も起こらず…

凱旋 3000枚

枚数的にもいつも通り足りない感じで終了^^;

天井80%とGOD揃いの他にもっと色々引かないと万枚とかは厳しいですねー。
そもそもその2つを同時に引くのもなかなかないですがw

 

乙女フェスティバル 連チャン後132回転

同時期に導入されたエキサイトやライジングライトは撤去される中、
まだ設置されていて稼働もあるのでたまに拾えますね。

といってもこれまでろくに続いたことが無いですが、
今回は珍しく通常時の全回転から、

乙女フェスティバル 7揃い

振り分け5%しかないST確定の10R直撃でした。

ちなみに百花繚乱の5分近くある全回転とは違いかなりあっさりした全回転でしたw

乙女フェスティバル ST

ただ、今までこの機種のSTで連チャンした記憶がなく、

今回もすぐにスルーかとおもいきや、

乙女フェスティバル 7揃い

ST抜けた最後の電チュー保留で再び全回転から7揃いw

電チュー保留は振り分けがいいこともあり、1個でも余分に入れたい所ですが、
今まで何回かその保留から大当たりしているのでこういうのも
長い目で見れば変わってくると思いますね。

結局16Rが3回の9連チャンで8700発でした。

 

なぜか乙女フェスティバルやミリゴライジングなどのロングSTは
継続率通りに連チャンするイメージがどうも沸かないんですよねー。

その分確変ループ機で頑張ってほしい所ですが、
今はエキサイトとJ-RUSH3ぐらいで少し遠出しないと狙えなくなりましたね。

まあ今後は潜伏狙いにこだわらなくても良釘狙いや設定狙いなども増やしていければなと思います^^

スポンサードリンク

ブログランキング参加中!

応援お願いしますm(__)m
にほんブログ村 スロットブログへ

にほんブログ村 パチンコブログへ

コメントを残す