CR天龍インフィニティ(∞) 一撃7000発!? 3段クルーンの一発台

CR天龍∞ インフィニティ

2018年1月22日に全国導入されるマルホンの一発台
CR天龍∞(インフィニティ)
スペック、ボーダーライン詳細、ゲーム性、打ち方、止め打ち攻略、感想

などについて書いていきます。

スペックは7000ver.と5000ver.の2種類あり、
どちらも役モノ内部の作りは同じですが、
5000ver.は役モノ入り口付近のゲージが変わっていて、
7000ver.よりも飛び込みやすくなっているようです。
ただ、店での導入はほとんどが7000ver.となっています。

では、以下でスペックなどをみていきます。

			
スポンサードリンク

CR天龍∞ スペック

基本情報

型式:CR天龍∞ 7000VS / 5000VV
導入日:2018年1月22日
導入台数:約4000台
タイプ:一発台
メーカー:マルホン
台枠:「改良」枠
CR天竜∞ 台枠

スペック

項目 7000VS 5000VV
大当たり確率 1/1.00
賞球数 特図1・特図2始動口:15個
V&上アタッカー:11個
その他入賞口:9個
特図1・特図2始動口:15個
Vアタッカー:5個
上アタッカー:10個
その他入賞口:9個
カウント数 V&上アタッカー:10c
普通電動役モノ:4c
Vアタッカー:10c
上アタッカー:8c
普通電動役モノ:4c
大当たり出玉 約6360発
(1590発×4)
約4640発
(1160発×4)

ボーダーライン詳細

7000VS

【役モノ飛び込みボーダー】

換金率 3段クルーン突破確率
1/20 1/25 1/30 1/35 1/40
2.50円 14.3 16.9 20.8 24.7 27.3
3.03円 13.0 15.6 18.2 22.1 24.7
3.33円 11.7 14.3 18.2 20.8 23.4
3.57円 11.7 14.3 16.9 19.5 22.1
等価 10.4 13.0 15.6 18.2 20.8

【3段クルーン飛び込みボーダー】

換金率 3段クルーン突破確率
1/20 1/25 1/30 1/35 1/40
2.50円 1.1 1.3 1.6 1.9 2.1
3.03円 1.0 1.2 1.4 1.7 1.9
3.33円 0.9 1.1 1.4 1.6 1.8
3.57円 0.9 1.1 1.3 1.5 1.7
等価 0.8 1.0 1.2 1.4 1.6

※1000円(250個)あたりのボーダーライン(6時間実戦)
※上段役モノ(左右可動の1穴)通過確率を1/13、大当たり出玉6360個で計算

5000VV

【役モノ飛び込みボーダー】

換金率 3段クルーン突破確率
1/20 1/25 1/30 1/35 1/40
2.50円 18.2 22.1 27.3 31.2 35.1
3.03円 16.9 20.8 24.7 28.6 32.5
3.33円 15.6 19.5 23.4 27.3 31.2
3.57円 15.6 19.5 23.4 26.0 29.9
等価 14.3 18.2 22.1 24.7 28.6

【3段クルーン飛び込みボーダー】

換金率 3段クルーン突破確率
1/20 1/25 1/30 1/35 1/40
2.50円 1.4 1.7 2.1 2.4 2.7
3.03円 1.3 1.6 1.9 2.2 2.5
3.33円 1.2 1.5 1.8 2.1 2.4
3.57円 1.2 1.5 1.8 2.0 2.3
等価 1.1 1.4 1.7 1.9 2.2

※1000円(250個)あたりのボーダーライン(6時間実戦)
※上段役モノ(左右可動の1穴)通過確率を1/13、大当たり出玉4640個で計算

ゲーム性・打ち方

CR天龍 遊戯フロー

①天ルートを狙う

CR天龍 天ルート

盤面左の「天ルート」は本機の基本ルート。

天下一閃の釘配置と似ていますが、
命釘への入りやすさはこちらのほうが断然高くなっています。

ストロークによっても入賞率が変わってくるかと思うので、
台によってベストな位置を見つけましょう。

②龍の爪役モノを突破する

CR天龍 龍の爪

飛び込んだ球は最上部の1つ穴クルーンから龍の爪役モノへ向かいます。

龍の爪は外側の透明な爪と、内側の黒い爪の2種類あり、
それぞれ別方向に回転しています。

また右側のチューブ状のルートに玉が向かうチャンスルートも存在し、
回転体の干渉を受けずにクルーン入口の真上に落ちます。

クルーン入口には一定周期でスライド版が開閉していて、
ここが開いているときに入れることができれば3段クルーンに到達です。

③3段クルーンを突破する

CR天龍 3段クルーン

玉がクルーンまでたどり着けば約1/30でV入賞のチャンス。

クルーンは全て3つ穴で、青く縁取られた穴に入れば次のステージへ。

第1(上段)は手前、第2(中段)は、第3(下段)は手前にそれぞれ入賞すればOKで、
第3クルーンを突破できれば見事V入賞の権利獲得となります。

また、第1クルーンハズレ時に限り(第2クルーンは無し)、
いきなり第3クルーンにワープするスペシャル復活ルートが存在します。

CR天龍 復活ルート

第1クルーンのハズレ穴から役モノの外へと排出される道の途中に
一定間隔(10秒程度?)に1瞬だけ飛び出すスライド版があり、
これが手前に出ているときにちょうど玉が通過すれば復活ルートに向かいます。

④右打ちで保留を貯める

CR天龍 電チュー

大当たりの権利を獲得すると、しばらくして右打ち指示があるので
ガイドに従い右打ちで右上のスライド式入賞口を狙って
電チュー保留を4個貯めましょう。

CR天龍 電チュー保留

この電チュー保留1個につき16R大当たり1回となるので、
必ず4個点灯するのを確認しておきたいですね。

なお大当たりの権利獲得から4回の大当たり終了まで12,3分程度ですが、
途中離席はできないようなので注意しましょう。

番外:龍ルート狙い

CR天龍 龍ルート

盤面右に3段クルーンに直結する「龍ルート」が存在します。

「天ルート」に比べると入賞率は下がりますが、
いきなり3段クルーンからのスタートとなるので、
調整が甘そうなら初めから右打ち(若干弱め)で
「龍ルート」狙いがいいかもしれません。

その際は3段クルーン飛び込みボーダーを参考にしましょう。

大当たり中の止め打ち

CR天龍 アタッカー

Vアタッカー

1R目はVアタッカー(下アタッカー)が開放します。

Vアタッカーの開放パターンはショート開放18回。
1開放目と2開放目の後のみインターバルが長くなっていて、
3回目以降は高速パカパカとなっています。

Vを獲得させるだけなら1個入賞させるだけでも問題ありませんが、
Vアタッカーも上アタッカーと同じく賞球11個の10カウントあるので、
しっかり10個入賞させて出玉を獲得しましょう。

【止め打ち手順】

  1. 2回目の開放を確認したら打ち出し開始
  2. Vアタッカーに7~8個入賞したら打ち出し停止

上アタッカー

上アタッカーの開放パターンは一般的なロング解放。

アタッカー到達までにこぼしが多そうですが、
真上にあるおまけ入賞口の賞球が9個もあるので、
出玉がそこまで減ることはないかと思われます。

ただ、店によってはこぼしを増やしたり、
おまけ入賞口を閉めて大当たり出玉を減らすことも考えられますね。

【止め打ち手順】

一般的な右打ち機種と異なり天井部分に玉の勢いを弱めるプレートが無いので
ひねり打ちでオーバー入賞を狙うことはできません。

なのでラウンド間の止め打ちのみしっかりしましょう。

管理人の感想

3段クルーンの一発台が開発中らしいとは去年の初め頃から噂にはなっていましたが、
蓋を開けてみると1撃約7000発という天下一閃を大幅に上回り、
餃子の王将メガ盛に匹敵する出玉ということが分かり、
打ち手としては一度は当ててみたいスペックとなっていますw

1撃7千発ということで荒れるのは覚悟する必要はありますが、
天下一閃のようにめったに役モノ内に飛び込まないタイプではなく、
餃子の王将のように普通に千円で何回も飛び込むタイプなので、
ボーダーに足りない台の見分け方は割りと分かりやすそうですし、
出玉が多い分、調整を少し甘くしただけでお宝台になりそうです!

役モノは上段の龍の爪役モノと下段の3段クルーンに分かれており、
上段はそこまでクセの影響を受けにくそうですが、
下段のクルーンはやはりネカセによって入りやすさが異なってきます。

3つあるクルーンの当り穴が上から手前・奥・手前と交互になっている分、
どちらに傾いていてもある程度差が出にくくはなっていますが、
手前が2回ということで台が起きている方が有利な気はしますね…。

色々と想像が膨らみますが、一度打ってみないことには分からないことが多いので
導入されればさっそく狙ってみようかなと思います!

動画を見る限りではなかなか完成度の高い作りになっているので、
天下一閃や餃子の王将のようなロングヒット機種になるかもしれません^^

 

パチンコのスペック演出信頼度止め打ちセグなどを調べるならココ! 

スロパチで勝って楽しむために抑えておくべき5つの情報源とは?

スポンサードリンク

ブログランキング参加中!

応援お願いしますm(__)m
にほんブログ村 スロットブログへ

にほんブログ村 パチンコブログへ

コメントを残す