CR遊技性ミリオンアーサー 電サポ抜け潜伏割合が高い一撃タイプ

CR遊戯性ミリオンアーサー

ミズホから1/22~導入のパチンコ新台
CR遊戯性ミリオンアーサースペック、ボーダー、潜伏確変、モード演出、セグ情報
などについて書いていきます。

MAX1/319の65%確変になってから確変ループ機は
ヘソでもほとんどの振り分けが次回まで確変か時短でしたが、
この機種は確変でもほぼ全てが電サポ50回で終了し、残りは潜伏確変
という旧MAX80%確変機並みの潜伏率の高さです。

その代わり電サポ時は65%全てが払い出しではなく出玉で2400個という、
新基準ではハーデスの次に一撃性が高い機種ですね。
ハーデスはズルみたいなもんなんで実質これが新基準の限界でしょうw

確中確率も約1/85と甘デジ並の重さですが、
ほぼ電サポ50回つくこと、ヘソ当たりでも必ず出玉900個あり、
数字ほどは重く感じないのかなと思いますね。
とはいえ、潜伏ループで深いハマりが連続すればさすがにキツそうですけどね…^^;

以下でスペックなどを見ていきます。 「CR遊技性ミリオンアーサー 電サポ抜け潜伏割合が高い一撃タイプ」の続きを読む…

CR天龍インフィニティ(∞) 一撃7000発!? 3段クルーンの一発台

CR天龍∞ インフィニティ

2018年1月22日に全国導入されるマルホンの一発台
CR天龍∞(インフィニティ)
スペック、ボーダーライン詳細、ゲーム性、打ち方、止め打ち攻略、感想

などについて書いていきます。

スペックは7000ver.と5000ver.の2種類あり、
どちらも役モノ内部の作りは同じですが、
5000ver.は役モノ入り口付近のゲージが変わっていて、
7000ver.よりも飛び込みやすくなっているようです。
ただ、店での導入はほとんどが7000ver.となっています。

では、以下でスペックなどをみていきます。

「CR天龍インフィニティ(∞) 一撃7000発!? 3段クルーンの一発台」の続きを読む…

パチンコ潜伏・右打ちランプ新機種(2017年秋 )

カイジ沼3や水戸黄門の稼働が少なくなり、
最近は少なくなっている潜伏・右打ちランプ機種ですが、
夏以降、潜伏搭載機種が少しずつ出てきているようです。

ただ導入が少ないかモード抜けず狙いにくい機種が多いので、
あえて機種ページを作るより一度にまとめておこうかと思います。
(最近ブログサボりすぎなので書く手間が…)

1機種だけみるとあまり使えなくても、
全ておさえておけばそこそこ拾えたりしますし、
今の安い潜伏台といっても収支に直に貢献してくれるので
導入されればチェックしておきたいところですね。

機種はめぞん一刻~約束~、春一番~極上の花道~、秘宝伝、哲也3、カイジ沼3ライト・甘、フェスティバルDD、必殺仕事人~豪剣ver.~、蒼天の拳 天羅です。

「パチンコ潜伏・右打ちランプ新機種(2017年秋 )」の続きを読む…

CRアナザーゴッドハーデス アドベント 現役屈指のスペック!

CRアナザーゴッドハーデス スペック・ボーダー・演出信頼度

メーシーから7/24~導入のパチンコ新台
CRアナザーゴッドハーデス アドベント
スペック、ボーダー、止め打ち、ゲーム性、演出信頼度情報
などを随時更新していきます。

スロットでお馴染みのハーデスがパチンコ化ということですが、
パチンコゴッドシリーズとしてみれば3作目になりますね。

前作のライジングやプレミアムは潜伏確変を搭載して一撃性を高めていましたが、
今回のハーデス アドベントは潜伏確変を一切搭載していないにもかかわらず、
通常時からヘソ・電チューをクルーンで振り分ける8個保留タイプ
初回大当たりから12R以上が約5割と出玉も得られるうえ、
新基準の上限である確変65%+時短100回の実質約74.5%ループという
現役屈指のスペックを実現しています。

以下はスペック詳細などです。 「CRアナザーゴッドハーデス アドベント 現役屈指のスペック!」の続きを読む…

CRジェットアロー 連チャンタイプと2回権利タイプの一発台が登場!

CRジェットアロー スペック・ボーダー・攻略

JBの一発台ジェットアロー7/18~導入開始!
スペック、ボーダー、止め打ち攻略、初打ちの感想などを更新していきます。

昨年10月の天下一閃、今年3月のGoGoピラミッドと
一発台が徐々に各メーカーから出始めていますが、
今回はJBから回転役物の一発台が登場しました!

スペックは大当たり後に毎回4回転の時短がある連チャンタイプの「γ」と、
天下一閃と同じ2回ワンセットタイプの「β」の2種類あります。
導入は圧倒的に連チャンタイプの「γ」が多いですね。

下段役物は一見すると1/3で当たるように見えるので
γは80%以上継続とも噂されていましたが、
実際はV穴の周りに丸みを帯びた出っ張りがあり弾きやすいので
下段V入賞率は約1/5~1/6の約50~60%継続程度になっているようです^^;

以下でスペックなどをみていきます。 「CRジェットアロー 連チャンタイプと2回権利タイプの一発台が登場!」の続きを読む…