CR水戸黄門3の電チュー残り保留に注意 ヤメ時や狙い目、朝一ランプ

CR水戸黄門3 電チュー残り保留

CR水戸黄門3電チュー残り保留についてです。

本機もCRガンツと同様小当たりRUSH搭載機で、
通常時はヘソ保留と電チュー保留を同時に抽選していて、
電チュー保留の消化時間がかなり長くなっています。

なので電サポ終了時に電チュー保留が残っている状態で即ヤメすれば、
誰もいない状態で大当たりすることもあります。

特に水戸黄門3は大当たり確率が1/158と軽いので
保留4つなら約40台に1台程度とCRガンツの約2倍ありますね。

以下では電チュー残り保留の消化時間当たった場合の演出
などをみていきます。 「CR水戸黄門3の電チュー残り保留に注意 ヤメ時や狙い目、朝一ランプ」の続きを読む…

CR天下一閃1200 より飛び込みやすくなった甘スペックが導入!

CR天下一閃1200 スペック・変更点

あのCR天下一閃の甘ver.「CR天下一閃AC1200」が2/20~全国に導入開始!

今回のスペックは4500ver.と比べると出玉は約1/4になったものの、
命釘付近のゲージが大幅に甘くなっているので、
4500ver.ではなかなか楽しめなかった層にも受け入られるはずです。

滅多に行かない下段役物で真ん中に入れば4200発それ以外なら0発、
というような天国or地獄のスペックもいいですが、
役物は同じで飛び込みまくり&討ち取りまくりの天下一閃も打ってみたいですね!

出玉が少なくなった分ボーダーも上がっていますが、
これは安定しやすく良い台と悪い台の見分けがつきやすくなるというメリットでもあります。

では、以下でスペックや変更点などを見ていきます。 「CR天下一閃1200 より飛び込みやすくなった甘スペックが導入!」の続きを読む…

CR GoGoピラミッド 羽根物+一発台仕様のアナログ台が登場!

CRGoGoピラミッド

A-gonのパチンコ新台CRGoGoピラミッド3/5~導入開始!

羽根物と一発台を合わせたような作りになっていて、
スペックは2000発ver.1000発ver.の2種類ありますが、
大当たり確率は同じとなっています。

一発台といえば最近出た大一のCR天下一閃ですが、
この機種はそれよりもマイルドなスペックで、
どちらかといえば羽根物に近い感じですね。

ただ、スタートまでもそうですが羽根に拾われた後は釘の超密集ゾーンとなっているので、
羽根物以上に釘調整が難しく(建前上はダメ)、
スペック違いでもゲージが同じ?ということも気になるところです。

台数も1500台と少ないですが、
同社のCR昭和物語を導入した店には入るのではないかなと思いますね。
天下一閃同様、導入当初は甘い調整に期待できそうです^^

※追記
導入後の稼働記事なども更新しました。
GoGoピラミッドは甘い!?2000ver.の新台導入時は狙い目…!

以下はスペック・ボーダー・ゲーム性などです。 「CR GoGoピラミッド 羽根物+一発台仕様のアナログ台が登場!」の続きを読む…

CRぱちんこGANTZの電チュー残り保留 ヤメ時や狙い目、朝一ランプ

CRガンツ 電チュー残り保留

CRぱちんこGANTZ(ガンツ)電チュー残り保留についてです。

本機は小当たりRUSH搭載機で通常時に電チュー保留を貯めることができますが、
対策として電チュー保留の消化時間がかなり長くしてあります。

時短50回転抜け後の電チュー保留も同じく消化が長いので
即ヤメするにしてもなかなか消化されずに戸惑った方も多いかと思います。

そこで、通常時に電チュー保留で当たった場合はどういう演出になるのか?
またその場合も消化に時間がかかるのか?電チュー残り保留狙いはできるのか?
などについてまとめました!

朝一ランプ情報を追記

「CRぱちんこGANTZの電チュー残り保留 ヤメ時や狙い目、朝一ランプ」の続きを読む…

CR春夏秋冬~HIGHビスカス~ 電サポ80回を抜ければ潜伏ST

CR春夏秋冬~ハイビスカス~

西陣から1/16~導入のパチンコ新台
CR春夏秋冬~HIGHビスカス~スペック、ボーダー、潜伏、モード情報です。

CR春夏秋冬といえば定期的に出ている西陣の定番機種となっていますが、
今作でシリーズ7代目となるそうです。

今作のスペックは100%STタイプヘソ大当たりの95%が電サポ80回で終わるため、
残り50回転の潜伏ST状態になりやすいですが
一度電サポで当たればオール16R2400発の65%ループ
という新基準では変わったスペックとなっています。

かなり潜伏しやすいスペックといえますが、
モードもかなり目立っているので狙えるんでしょうか…^^;

以下はスペック詳細などです。 「CR春夏秋冬~HIGHビスカス~ 電サポ80回を抜ければ潜伏ST」の続きを読む…